空色の翼

大空を自由に舞う見えない翼・・・うだうだとROネタしか書いてません(´ー`)

2012年08月14日

行き当たりばっ旅

10日から夏休みに入ってそのまま旅に出ていました。
特にこれといった目的が無く、今回の旅の目的が、
「東北の日本海側って行った事ないなー」でしたw

夕日が綺麗でした
写真は秋田県由利本荘市の海岸、秋田市より50km南下したあたり。
日本海に沈む夕日が綺麗でした。


まぁ、行き当たりばったりなのでなんのネタもなくw
まずは秋田市で一泊して、翌日内陸方向へ。
時間があれば津軽まで行って、あのぶさかわ犬のわさお君をわさわさして来たかったのですが・・・叶わず(´・ω・)

うまかったーw
途中で某ケンミン番組で紹介された「道の駅あに」へ立ち寄ってバター餅を購入。
(実は秋田駅のキヨスクでも写真とは違いますがバター餅は売っています。)
バターが混じってるのでえらい柔らかい、求肥みたい。
甘いのでどっちかというと、お菓子系ですね。
餅系好きな私にはたまらなく美味しかったですw

水が青い
田沢湖で一休み、透明度も高くて水深423mと日本一なだけあって、水の色が真っ青でした。

二泊目は盛岡で、冷麺も美味しいお店だと美味しいね。

最終日は、いままで行く事を躊躇っていたあの場所へ・・・
実際に自分の目で、現実を見てきました。



















奇跡の一本松
岩手県陸前高田市、奇跡の一本松。
あの日から1年5ヶ月、いまだ進まぬ復興に胸が苦しくなり涙しました。
家の基礎だけの平原、4階まで破壊されている病院、山積みの瓦礫・・・
そのまま南下し、気仙沼市、こちらも同じ。
道路脇に撤去されずに残っていた津波で流されてきた巨大な船。
まだ時が止まったまま。

プレハブの住宅や商店が立ち並んでいて生活はできると思いますが、未だかなり不自由な状態。
更地も区画整理するのかと思いますが、そのままで全然進んでない。
やっぱ全国の自治体えらい人は自分の目で現実を見に来たほうがいいんじゃないかな。
もっともっと支援が必要、お金や物資ではなく、行動力という支援が必要と感じました。

自分も何か行動できればいいのですが、ボランティアぐらいしか思いつかない。
瓦礫処理なんて到底無理だし・・・
せめてこうして、東北を旅してお金を落としていくぐらい。
あとは選挙で使えない政党と人を蹴落とすぐらいですかねぇ・・・
何か自分も変わらなきゃダメですね。

mariel1 at 15:45│Comments(0)日常の雑記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字